投稿

2月, 2017の投稿を表示しています

一日100人の呼吸を聴いてきてわかったこと

イメージ
あなたは日ごろどんな呼吸をしていますか?
今日どれだけ自分の呼吸を意識できたかな。
そんなふうに呼吸をみたことありますか?

私のヨーガレッスンに初めて来て下さる方は
驚かれるかもしれません。
なぜなら
よく見るハタヨーガのポーズがほとんどないからです。


本当にヨーガをしたい方は
まずは呼吸に寄りそえる体をつくりましょう。

浅い呼吸から深呼吸へ。
そして心呼吸へとステップアップしていくように。
自分の心と体の状態に合わせて、
丁寧にレッスンしていくからこそ
生き方が変わっていくのです。
深呼吸は肉体を健康に。
心呼吸は心を浄化します。
心と体を持つ人間の私たちにはどちらも必要なのです。
呼吸を愛せる静かな心を育み、
呼吸と一緒に吐き出す言葉を大事に扱いましょう。
その総決算が今の自分です。


レッスンを通して
呼吸の意味を体で知っていきませんか?

畠山桂子ヨーガ教室

これからの成功は独自の道を歩む人〜プロへのサポート

イメージ
畠山桂子ヨーガ教室では

「今すぐヨーガを教えたい」という方から
「将来教えてみたい」

「自分の仕事にヨーガの特質をプラスしたい」という方まで、

ヨーガ指導技術のご提供
プログラム開発

コンサルタント
開業支援を行っております。    



ヨーガ業界は現在、

個人や企業による多数の参入により飽和状態です。

競争が激化しているにもかかわらず、

新規参入者も参入希望者も後を絶ちません。

そのような中
「なりたい、やりたい」という気持ちと

「プロとして教える」の間には、

埋めなければならない多くの溝が横たわっています。

その溝を知ることなしに、

開業のスタートラインには立てません。  



ビジネスとしても長くインストラクター業や

教室を続けるためには、

「ヨガが好き」だけではなく

多くの知識と指導技術が必要です。



ヨーガの専門家して成立するまでの準備を、

十分に設けることが重要です。

こうした準備への支援として

ヨーガ指導技術をご提供するとともに、

コンサルティングなど個別の対応も行っています。  



教室の選定からレイアウト
スケジュール構成

プログラム開発

ホームページ・ブログ開設のハード面から、

現役ヨガインストラクターのブラッシュアップの為の指導方法や

自信が壁にぶつかった時の対処法
といったソフト面まで、

多面的に支援しております。



ヨガインストラクターになる前、

教室開業前におわかりにならないことやご不安な点は、

何でもお気軽にご相談下さい。
ヨーガはスタジオレッスンだけではありません。

あなたが
新たな可能性を見出して下さい。

プロへのサポート

月と太陽が教えてくれる楽な生き方

イメージ
生きていれば一度や二度それ以上の時もあるでしょう。

もう誰も何も信じられなくなったこと。

なぜ人はそのような体験をするのでしょう?

その苦い味わいから何に気づこうとしているのでしょうか? 



私たちの住む世界は二極の世界と言われます。

太陽があり月があり光があり闇がある。

良い面もあれば悪い面もあるように表裏一体の世界なのです。 

とは言っても、

予期せぬ事が起きた時は悪い面ばかりに気持ちが向いて

悪い方へ考えてしまいがちですよね。

この裏に善い事があるなんてとても信じられません。 

しかしそれがツラさの原因にもなってしまうのです。


カンカンと照らす真夏の太陽がどんなに自分をイライラさせても、

夜になれば沈に静けさが訪れることを皆どこかで知っています。

この知識が根底にあるからこそ

灼熱の暑さに照らされてもどこかで安心していられるのです。 



物事は表裏一体であることを

私たちは経験からだんだんと体得していき、

やがて月と太陽のように暗黙の了解になっていくのです。

心のどこかでわかっていられるようになればなるほど、

物事が悪い方へ一時傾いている時ように見える時にも

必要以上に悲しみ心が折れてしまうことがなくなるだけ

立ち直りが早くなるのです。 


月と太陽をそんな視点からながめてみるのも楽しいかもしれませんね。

奇跡が起きました

イメージ
おかげ様で退院が早まり本日チェックアウト致しました。

奇跡的な早さで回復を遂げられましたのも、

皆様により精神的に支えて頂いたからこその事です。

私一人ではここまで至れませんでした。

本当にありがとうございました。

頬の内側から歯茎にかけて縫われているため、

いつものように余計な口をたたく事が出来ず(笑)におりますが、

顔から下は元気にしております。

他事ながらご安心下さい。




3月4日より教室も再開させて頂きます。
顔も腫れ歯も抜かれた今、
私の姿は世間が抱くヨーガの先生=キレイな人というイメージには全く該当しません。
この腫れた顔の自分を鏡で見ることにより、
中身を磨く志しに立ち返ることができました。
指導歴29年という些細な高慢さと小さなキャリアを手放し、

今春より気持ち新たに

ゼロからヨーガ普及に務めさせて頂けましたら幸いです。
明日の新月が皆様にとりまして、

輝かしい未来を築くスタートとなりますようにここにお祈りいたします。

心からの感謝とともに。

病気は心の衣替え

イメージ
泣けるほど
細かく刻んで下さってるお食事。
それでもやっぱり噛むのはイタイ。
ほっぺたの内側も縫われているので仕方ないね。
ぬるいお味噌汁が今はちょうど良い。


入院してまだ数日ですが、
何とも言葉にできない心境で過ごしております。

麻酔から覚めた術後の一晩。
大変でした。
口の中に泉のように湧き出る出血。
小さなバケツを両手で持って私に差し出し、
吐き出すのに付き合って下さった看護士さん。
こんなに可愛いらしいお若い女性の前で血を吐き出すの?私。。。 
と心の中で恥ずかしくなりましたが、
カッコつけてなどいられません。


術後起きてはならなかったため、
また別の美人系看護士さんには
しものお世話にもなりました。
(T_T)
ギリギリまで我慢しましたが…
自然現象には勝てません。
えっ!この状態で用をたすの?
文章化しがたい内容なので割愛しますが、
(-_-;)
もうカッコつけてなどいられません。


色々なことがあった術後の一夜を過ごし、
私は根こそぎ高慢さを削られたような気がいたします。
こんなに私はたくさんの人のお世話になっている。




一夜明けて大部屋のもとのベッドに戻った時
私の心は反省した子どものように静かでした。
この病気を通して

おかげ様での今

イメージ
術後の出血と痛みも通過し、
回復室から大部屋に戻って来ました!
ここが天国に感じます。
ありがとうございます。
お夕食
ぜーんぶ潰して下さってるドロドロ系。
一手間かけて下さっていて嬉しい!
口が開かない私のための食事。
顔がキューピー人形のように腫れて、
キューピーマヨネーズのCM
タラコ〜タラコ〜♪のように
顔面包帯の私ですが、
おかげ様で気持ちは元気にしております。


手術前夜、
あたたかいメッセージを送って下さった皆様。
私の不安な気持ちを支えて、
下さり本当にありがとうございました。


教室は3月4日から再開させて頂きます。
3月のスケジュール公開いたしました。
皆さまに愛されるヨーガ教室を目指し
今春より心機一転
真心こめてヨーガ普及に尽くしてまいります。
皆さま、
まだまだ未熟な私ではございますが
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
畠山桂子  Juna

心の角が丸くなるホテル

イメージ
ホテルライフ(入院)
おかげ様で満喫しております。
ベッドが窓際だったのが嬉しい。
神様からのギフトに感じてしまう。
この青空は患者様用のラウンジからの空。
こんなに空を見て癒されてたかなぁ
私。





今夜は手術前の最後のお夕食。
明日からは食べれなくなるなぁ。
ありがとうございます。


私はここに来てからというもの
「ありがとうございます」
「すみません、お願いします」
「おかげ様で」
「大丈夫です」
言霊のようにこれしか話していない。
一日この言葉ばかり口にしていると心にも影響するようで、
なんだかシュンとしてしまいます。
こうして私は病巣だけではなく、
心の角も削らせて頂いているのだなぁと思います。
こうでもしなければ、
ここまでエラそうに生きてきた私の角は
丸くならないのだろう。
今この境遇におかれなければわからない、
変われない自分がいた。
それと向き合えるこのホテル。
なんて素晴らしいんだ!
ヨーガのアシュラム(心の修行場)より
本当のアシュラムだと思います。


実はこんなに奥が深かった紐を使ったヨーガ

イメージ
16日のヨーガセミナーでご紹介させて頂いたヨーガレッスンにはよく知られたヨーガのポーズが一つも組み込まれていなかったのですが…何故でしょう?
アーサナや呼吸法やヨーガの様々な手法の目的は、
心と体のつながりを正常に戻して
静かに目を閉じていられる落ち着いた状態に着地させること。
瞑想のために心と体を落ち着いた状態に導く
体を使った心の安定法とも言えます。  
体を動かすことを通して神経を緩和し、
感情を落ち着かせ呼吸を深く静かな質に変えていくのです。
ですからヨーガの法則が網羅されていれば、
ポーズにこだわる必要はないのです。


私のレッスンで行う紐を使ったヨーガ。
簡単そうに見えて実は全身運動です。
シンプルだけど奥が深いテクニックは、
気のバランスを整え循環を促し血の流れを促進していきます。
続けていくうちに意識が自分に向かうようになり、
外側に散らばっていた集中力が内側に戻されてきます。
気持ちが凛として、
今この瞬間にいるという感覚を自分なりにつかめるようになります。
肩でしていた浅い呼吸がだんだん深くなると、
血流がさらに良くなり体がポカポカ温まってくるため
若返り効果も絶大なのです!
紐を上げ下げしているだけのようですが、
全身の筋肉を使うため
お腹や背中のトレーニング要素も含まれています。
しかも誰でも簡単にできてしまえます。
ヨガマットがなくても体が柔らかくなくても、
老若男女問わず誰でもできる紐を使ったヨーガ。
一日5分もあればできてしまう忙しい現代人に最適なヨーガです!

2月16日八戸ヨーガセミナーありがとうございました

イメージ
2月16日の八戸ヨーガセミナー
おかげ様で無事に終了いたしました。
主催して下さったYosuga様
ご参加下さいました皆さま
本当にありがとうございました。






















青森の美しい女性の皆さま。

みなさんお肌がおキレイ!




ヨーガ初体験しるばにあっぷる山本編集長。
なんだか嬉しそう。



タオライアー奏者の信子さん。
タオライアーの振動によるヒーリングを体験させて頂きました。
タオライアーの重なる音が倍音になると
まるで女神がハミングしているような音が。
とても神秘的な体験でした。




私はいったいどこを見ているんでしょう?



しるばにあっぷるオフィスにて。
セミナー前のひととき。




にくたらしいお顔がポイントの編みぐるみの猫。
憎たらしくて欲しくなる可愛さ。





セミナー前に種差海岸に連れて来てもらいました。
この日は奇跡的な春の陽気。
地球人なら知っておきたい渚と表現される種差海岸。
こんなに優しい波動の海があるなんて。



どこかの天体から人がきて地球の美しさを教えてやらねばならないはめになった時、
一番にこの種差海岸に案内してやろうと思ったりした。
『街道をゆく』司馬遼太郎

スプーン一杯の幸せで満たされる心

イメージ
ヨーガを暮らしに取り入れると
女性も男性も素敵になるのはナゼ?
それはきっと今あるもので満足できる心が育まれるから。 今ないものに目が向いてしまう心だと
ツラくなってしまいませんか?
持ってる人が羨ましくなるでしょう?
手に入れようと奮闘するでしょう?
夢を追うことは素敵なこと。
でも実現するには今に満たされた心であることが大切なのです。

ないないない!という飢餓感の心は焦りを生じさせてしまう。
心と体の落ち着きも失われてしまうから
本当に自分に必要なことがわからなくなっていく。
そんな時ありませんでしたか?


焦りはすべての失敗のもと。
と言われるくらい
上手くいくものもそうではなくなっていく。
そんな感覚に自分を小さくされそうになったら、
自分の足もとを見てみませんか?
宝物を持っていることに気づきますよ。

自分の宝物に気づけた人は、
外の世界にも同じように宝物の世界を繰り広げるのです。

心の世界に必要なガイド

イメージ
心のために、

多くの人が気づいていないこと

知っておいてほしいことを書いていきます。 

心の解放という言葉があります。

この具体的意味を知っていますか?

本屋さんに行くと心が楽になる本が沢山あります。

一度は手にしたこともあるかもしれません。

では心の解放というものは、

本を読んで自分一人できる事なのでしょうか? 

過去の解放や感情を解放する行為。

これは専門家の力をかりて行う大変デリケートな行為です。

なぜなら、

実際に感じているイライラや不安

それだけで今の状態が表に現れているわけではないからです。

頭では感じられない

深い意識の層から浮かび上がっているものをあなたは感じ取っているのです。

それを一人で受け入れ解放する事は、

大抵の人にとっては困難な作業になります。


湧き出てきた強い感情や過去のシーンに押しつぶされてしまう。

そこまでだったのではないでしょうか?

しかしその感覚を言葉にすることが必要なのです。

つまり、

言葉にするその行為こそが

闇に潜在されていた過去を明るみへと変換していく第一歩になるからです。

このプロセスを踏まずして、

解放はありえないくらい重要なステップになります。


 内側の感覚を、

「なんとなく・・・」というモヤ〜っとした言葉で誤魔化してはなりません。

それでは思考や感情に飲み込まれて終わってしまいます。

どう感じるか?

なぜそう感じるか?

それはどこから来ているのか?

客観的に分析して突きとめていく洞察力を持った専門家が必要なのです。

人間の心と体、意識、魂の世界を体得している心の専門家です。

 道案内がなく心の世界に足を踏み入れる事は、

2日で通り抜けられるところを一生かかる場合もあるほど

心の世界は奥が深いのです。

心という目には見えない世界には、

必ずガイドと一緒に入って行って下さい。

一人で入ってのみ込まれないように、

あなたの良識で正しい道を選択して下さい。

ジュニャーナヨーガで過去を愛に変えて

イメージ
私たちが子供の頃は、
親の態度や言う事は絶対でした。
言い返す理性も知識もない子供のうちは、
親に従うことでしか生きのびるすべがありません。
その時抱えた感情は、
成人後にも影響することをご存じでしょうか?
しかし私たちは、
それが原因になっているとはわかりません。
生きていくために、
悲しすぎる出来事は記憶の彼方に潜在させます。
姿を隠すだけで消えたわけではありません。
理由のない不安や怯え緊張は、
感じられない深いところから
健在意識に浮上して現実を緊張感ある世界に映すのです。
このような内的心理の世界に、
正面から向き合い過去を清算した女性の手記をご紹介します(ご本人ご承諾済み)。
あなたの勇気につながれば幸いです。



私は物事や自分自身を客観視出来るようになりたいと、
Juna先生のジュニャーナヨーガの門を叩きました。




講座のはじめの方は、

Juna先生の前でも自分の意見や気持ち

考えがわかりませんでした。

それを通して、

自分の本当の心の声がわからないと

不安や恐れが強くなるということがわかりました。



 Juna先生とたった二人で行うヨーガの間

掛けて下さるお言葉を静かに聞きながら、

自分の呼吸と関節の動きに意識を集中していきました。

ある日ふと、

自分の体温、脈の拍動、呼吸のリズムがあることは奇跡で、

自分を信頼するという真の意味を体感したように感じました。

その体験を講座の度に繰り返していると、

自分の抱えている過去を”ありのまま”に打ち明けたくなりました。




そうして過去の被害者意識から解放された今、

プラスでもマイナスでもなくなった過去を受容し、

ようやく心から感謝することが出来ました。

過去を清算した今

私の心はプラスでもマイナスでもない、

静寂で落ち着きのある世界に居る気持ちがします。



今を意識する世界。

ありもしないストーリーを作らないことが客観視するということ。

ジュニャーナヨーガから沢山の智慧を学ばせて頂きました。



また、思考にとらわれたり様々な体験をするかもしれませんが、

プラスかマイナスかというのは思考が作る世界。

現実ではないとわかりました。

だから私がすることはただ一つ、

崩れた姿勢に気づき

姿勢を正して呼吸に意識を向け落ち着きを得ること。

自分の内側の声を聞くこと。

今を意識すること。

全てに意味があることだから

今はわからなくてもいずれ理解できると信頼して受け入…

女性のためのヨーガありがとうございました!

イメージ

スッキリして青森へ帰ったリンゴ娘さん

イメージ
遠路はるばる青森から、
リンゴジュースを手に千葉のヨーガ教室までやって来て下さったRさん。
初回では緊張していた心身が、
わずか1週間で変貌を遂げられました。
自分の想いを言葉にして過去を受け入れ清算して、
心の中をキレイさっぱりして帰って行かれました。

肩の荷がおりて軽くなった心の後姿を見送る時が一番好きです。
こうして今日まで、
何人の人の背中を見送ってきたことでしょう。
感謝です。


過去を受け入れる。
恐れを手放す。
そうすれば幸せになれる。
とは言われても、
そう簡単にできる事ではないと思います。
参考本は沢山ありますが、
自分の境遇にズバリ合った内容で説明されないと
自分の過去の意味を理解も納得もできないのではないでしょうか?
皆それぞれ人生の価値観も解釈も心の範囲も違います。
ですから自分に合った言葉が必要なのです。
その言葉に出会えれば、
理解から受容へ許しへと
心が明るみへ発展し壁を乗り越えていけます。
過去は糧になり心の傷は輝きに変わっていくのです。

Rさんは滞在中に私のお薦めスタイリストさんも訪ねられ、
スーパーロングを人生初のショートボブにしました。
髪はこれまでの人生のエネルギーです。
人生を断捨離したい時はお部屋だけではなく、
オーラも変えるとさらに効果的です。

他にもこんなこともあります。
*心の中の掃除 *記憶の掃除<