投稿

8月, 2017の投稿を表示しています

闘いを放棄せよ!武器を愛の手に替える母性を育む解決法のヨーガ

イメージ
自分の感情や思考に疲れ果てている人が大勢います。

それをなんとかしようと様々な方法を試みたり 

あるいは完全放棄になったこともあるでしょう。

しかしなぜそのどれもが解決に至らなかったのでしょうか? 


こう考えたことはありますか?

 ふとした想像や想いは本当に自分の意識からくるもの? 

まずこの疑問を持ってみて下さい。

フリでも構わないのです。

もしそうでないと気づいたなら

闘うとそれは相手は余計に増幅します。

だから苦しかったのです。


どんなにあの手この手を取っても

楽になれなかったのは

それとあなたが闘っていたからです。

 闘ってどうこうなる相手ではありません。

 別の方法をとりましょう。 


あなた自身の母性や女性性を

活性化することを考えてみて下さい。 

支配や闘い

それ自体を失くそうとすることは

男性性が優位になります。 

苦しい時に男性性を優勢にしていたため苦しさが増していたのです。 

ヨーガは確かに助けになります。

しかし頭で考えてポーズをしていませんか? 

それは男性性を発達させるので気をつけて下さい。 

楽になれないと感じているのであれば

女性性を育みましょう。


女性性とは結婚して子供を生むという事ではありません。 

人間にそなわっている神性のことです。 

以下、カラダを使って母性を育み女性性を活性化するヨーガです。 

1、沈黙できるように興奮した体の力を抜いて整えて下さい。 

2、吸う息と吐く息の呼吸のリズムを安定させます。

 3、姿勢を正して目を閉じます。 

この境地こそが

脳裏に染み付いている負をはらい清める聖なる呪文です。 

ヨーガは自発的にその力を促すためにある聖なる手段です。 

お1人でやり方がお分かりにならない時は

 私と一緒にヨガマットを並べましょう。

説明のつかない憧れを抱く肉体を持つ魂のさが

イメージ
すべての人間は心の奥深いところで 
切実に求めている何かがあります。 
しかし、
それが何であるかを知るために 
心の中のパズルと外側が合うまで 
求め彷徨う時期(人生)を通過します。 
手に入れたものが内側のパズルと合わない。   
又は探し求めているものがあることに
気づかない場合もあるでしょう。 
その代わりに、 
自分と正反対の人や物事 仕事やパートナーを選んでしまい 
自分らしく生きられないと 
相手や何かのせいにしてしいるかもしれません。 
それに出会うに相応しい敬意をもって あなた自身を本当の意味で大切に扱い
自分を完成(社会人としてではない)させて 
 地球に滞在する選択をする人は 
ほんのほんのわずかなのです。 
これまではそうでした。 
しかし時代は変わりつつあります。 
最終手段をとって下さい。 
瞑想です。   
山ほどの幻想や古い記憶や固定観念。  
これらをすべて変容させ 
新しい意識にもとづいた生き方に 
シフトしていかなければなりません。
その最終手段が瞑想なのです。 
こうして人の意識が1人また1人と進化して 
 時代は変容してきました。 
地球には意識の変容のため 
様々な方法が編み出されました。 
しかし何をやってきたとしても 
何の道具を手にしていたとしても 
それらを手離し 
最終手段は瞑想であることを忘れないで下さい。 
 呼吸はその入り口です。 
呼吸に無意識な人間が多すぎます。 
おしゃべりをやめる勇気が必要です。
人の心や魂は成長のため
瞑想に向かっていきます。 
聖地は人間の意識の変容を助けてきました。
瞑想に向かう力を与えてくれます。 
十和田湖リトリートで瞑想して頂ければ幸いです。

朝活!9月の朝ヨガセミナーその場で深い呼吸が身につくわかりやすい呼吸法

イメージ
これまでにも呼吸セミナーに行ってみた

習ってみたけど
やっぱりわからなかった。

呼吸の本を読んだけど忘れてしまった。

深く呼吸ができない。
考え事に夢中で呼吸にまったく無意識。

こんなお悩みをお持ちの方のための
わかりやすい呼吸セミナー!

深く呼吸ができたらどんなにいいだろう?
気持ち良さそうだなぁ、、
なんだか内側から変わっていけそう。
そう思ったことはありませんか?

このセミナーを通して実現できます!
深い呼吸がセミナー中にできるようになります。


さらに、

落ち着こう考えを止めようと無理しなくても静かになれます。 

呼吸ができるようになると

心を変えようと頑張る必要もなくなるし

呼吸を変えるだけで心も体も考え方も連鎖的に変わっていきます。 

そんな呼吸のパワーについてのお話もします。 


呼吸に興味がある方たくさんいますよね。 

わからないままにしておかず諦めないで下さい。
理解して自分のものにできる道があります。

そのお手伝いをしています。 

たった1回の講座で上記の内容が身につく充実した内容です。 

講義と実技を織り交ぜていく時間は感動的であっという間!

日常でできる内容だから1人でもおウチで呼吸法ができます。 

実行するからどんどん変わっていくことも実感できますよ。 

本を読んでもデキないわからない変わらない。 

当講座の特徴はこの3つの悩みを超えていくこと。 

わかりやすい呼吸のセミナーをご案内いたします。

呼吸のことが知りたいできるようになりたい!

そんな方のご参加をお待ちしております。 



日 時:9月30日(土)9時半〜11時半

会 場:かつしかシンフォニーヒルズ別館 京成線青砥駅徒歩5分    

アクセス

開 場:9時20分 お早めに到着されても会場準備のためお待ち頂くことになります。ご了承下さい。

料金:4千円(事前お振込ご協力お願いいたします) 
参加お取消しは、ご連絡をいただいたお日にちより下記の通りキャンセル料を申し受けており
 ます。ご了承下さい。
 前日〜当日100%、3日〜5日前30% ご返金のお振込手数料は、参加費より差し引かせ  て頂きますのでご了承下さいませ。
持物:特にありません。呼吸がしやすい服装でお越し下さい。 

ご予約:お名前、連絡先をご明記の上メールでお申込み下さい。 

メール:info@heart…

東京方面から十和田湖リトリートをお考えの方へ現地までのご案内

イメージ
東京方面からの十和田湖までのアクセスにお悩みの方へ。

新幹線八戸駅よりレンタカーを乗り合いして、

十和田湖までご一緒しませんか?

レンタカー代(ガソリン代、保険代)は割り勘になりますのでご了承下さい。

9月22〜23日コースの新幹線は、以下の通りご予約下さいますようお願いいたします。

えきねっとからご予約いただくと、25〜5%割引価格で購入可能です(数に限り有)。



・往路:はやぶさ3号 八戸10:31着 

十和田湖巡礼スタート地「七崎神社」を参拝して十和田湖へ向かいます。


・復路:はやぶさ32号 八戸18:12発 

リトリート解散後(13時)、八戸駅まで向かいながら近隣をご案内いたします。


八戸に着いたら車の中からすでにリトリート!

精神性あふれる青森の地から様々なメッセージを受けながら

十和田湖までご一緒しましょう。



十和田湖リトリートの詳細・ご予約はこちらのサイトから

自分の龍、乗りこなしてますか?

イメージ
その場所に行くと
背中を押される力がある
十和田湖の龍神パワーが 
あなたの中で眠っている龍を 
目覚めさせていくでしょう。

龍を乗りこなすために必要な身体
強靭でしなやかな背骨 
怖れや焦りのない心
それらの使い方 
十和田湖リトリートで教えています。
その力をあなたが使いこなせるように
いっぺんに大勢には教えられません
リトリートは6名までです
 https://www.heartbreathyoga.com/十和田湖リトリート/

9月22〜23日十和田湖リトリート開催場所変更のお知らせ

イメージ
満月と秋分の日に開催

秋の十和田湖リトリート
 9月22〜23日の開催場所は 
レークサイド山の家に変更になりました。 

満月の9月6〜7日コース(満員御礼になりました)
十和田プリンスと同エリアのレークサイド山の家 
森と湖、大地と空の世界だけが繰り広げられています。 
原点に戻りたい方へお勧めの場所です。 

ご予約受付中❗️ 
日時: 9月22(金)〜23(土)日 
場所: レークサイド山の家 
料金: 21,800円 
詳細・ご予約はコチラから

縄文とヨガ vol.7 日本人のための日本古来のマントラ

イメージ
宇宙の波動をサンスクリット語にした聖なる言葉
 マントラがあります。 
マントラチャンティングという 
マントラを唱えながら 
自らの波動や意識を高めるヨガがあります。
 実は正直に言って私 
インドで師の指導のもと 
マントラチャンティングをしてきたのですが、
 マントラで震える体験まではいきませんでした。
サンスクリット語より
ホツマツタエという 
日本古来の真言には
カラダの奥底からマグマが躍動するような 
とてつもないエネルギーが湧き上がります。
日本人のDNAをお持ちの方には 
何か懐かしい感覚になるかもしれません。
8月23日三沢のヨガで 
皆でチャンティングしてみようと思います。 
青森は縄文文化発祥の地 
縄文人の魂が現代人のマントラによりよみがえり、
平和と豊かさの次元が
開かれるかもしれません。
8月23日の新月幕開けの夜に

9月のヨガレッスン東京開催日のお知らせ

イメージ
本日8月20日は東京クラスの日でした。

 大人が通えるユルユルで だけど本格的に ヨガしてます(笑)

 運動のヨガじゃな〜

 女性ばっかりだと入りづらいな

 もうチョット本格的にやってみたいな

 あんまり真剣すぎてもな〜

 そんな方にお勧めのクラスです。

 千葉の当アトリエまで遠い方や

 都内近郊にお住いの方にご利用いただいてます。


 さて、今日はヨガの後 十和田湖リトリート参加メンバーの同窓会になり! 

皆さんとインド料理のランチへ行きました。

 楽しかったです!


 9月の東京クラスの開催日は以下のとおりです。

 来月もよろしくお願いいたします。

 日時:9月 3日(日)10時〜11時40分    

   9月30日(土)10時〜11時40分

 開場:9時30分

 場所:かつしかシンフォニーヒルズ(京成線青砥駅徒歩5分)

 持物:ヨガマット、動きやすいウェア

 料金:3,500円 

予約:お名前・連絡先をご明記の上、下記アドレスに送信して下さい。   
   info@heartbreathyoga.com 畠山桂子宛て 

ホームページからも受け付けしております。

ヨガ、それは

イメージ
ヨガという手段を使う理由は

 あなたの祈りを 叶う祈りにするためです。

 祈りに必要な道具は想いと肉体です。

 私たち人間の肉体こそが

 最強の御守りなのです。

 護符はあなたの言葉、想念。

 それを肉体から波動を通して天に放つのです。

 私のヨーガはそれにそなえて

ひたむきに心身を整えていきます。

 天地人合一の宇宙観があった縄文人は

 このすべを当たり前に使っていたと思われます。 

今とくに願い事がなくても構いません。

 この状態を体験するだけでも

 素晴らしい感覚がわき起こってきます。

 どうやっても言葉で説明できないほどの。 

ストレスはすでに一昨日のことになるでしょう。

十和田湖は なぜ“神秘の湖”に?

イメージ
十和田湖は なぜ“神秘の湖”に?総合 2017年9月2日午後7時30分~8時15分
十和田湖といえば、青森と秋田の県境に広がる美しい湖。
奥入瀬渓流とあわせて、年間100万の観光客がやってくる人気スポットです。
新緑のシーズンから秋の紅葉、そして厳しい雪景色と、
1年を通じて「神秘的」な風景が楽しめる場所ですが・・・
でもそもそも、どうして
十和田湖は“神秘の湖”になったのでしょうか?
十和田湖、そして奥入瀬の不思議な成り立ちと知られざる姿を、
タモリさんがブラブラ歩いてひも解きます。
まずやってきたのは、十和田湖の湖畔。
湖底に現れる神秘的な「白い筋」が、
十和田湖の成り立ちを解き明かすカギだった?
なぜか喫茶店の「ココアと練乳」であきらかになる
十和田湖誕生の秘密!
・・・っていったいどういうこと!?
実は十和田湖は、火山の噴火によって出来たカルデラ湖。
しかもなんと出来たてホヤホヤの、
世にも珍しい「二重カルデラ湖」だった!
ボートで湖へ出たタモリさん、
目の前にそそりたつ急な崖に大興奮!
この崖こそ、火山の中身が見えるというダイナミックな神秘だった!
さらに十和田湖の神秘といえば、
もともと魚がいなかったという湖に、
なぜか棲んでいるヒメマス。
ヒメマスが養殖できたのも、
「二重カルデラ」がつくった湖の神秘的な地形がきっかけだった?
さらに美しい滝と渓谷で知られる、奥入瀬渓流へ。
十和田湖の水がただひとつ流れ出るスポットにも神秘がいっぱい!
14あるという滝に隠された、1万5000年前の奇跡とは?
奥入瀬の美しい森を作り出したのは・・・何と「コケ」だった?
コケが織り成す神秘的なミクロの世界にタモリさんもビックリ!
ブラタモリ公式サイトより https://www.nhk.or.jp/buratamori/yokoku.html


聖地十和田湖が目覚めだした!

イメージ
ヨガがよみがえったように
聖なる力は
その時代に必要なとき
必ずよみがえってくる。



縄文に導かれたのは偶然じゃない

イメージ
も〜何も言うことはありません。
ピン!ときたらアマゾンへGo❗️
興味半分で追える内容ではないけれど、
あなたの内奥からくる
特に女性の「何故?」の答えに導く一冊かもしれません。
縄文、女性性、
十和田湖リトリートは宇宙のシナリオ。
P60に泣きました。
私もそうだった。
著者まありん様に感謝。

グリランドさんの十和田湖ボートツアーで開運しました

イメージ
神秘的なことやスピリチュアルに偏見がなく
聖地の意義を心得てる方へ、
お勧めしたいことがあります。
グリランドさんのRIBボートツアーは、
十和田湖の中心部まで連れて行ってくれます。
最も水深が深いエリアや
水中ピラミッドと言われる御門石、
神々がたわむれるイトムカの入り江etc… 
それはすごいエナジーが渦巻いています。
このお力の中でこそ
自助努力では達成できなかった負が祓われ昇華し、
人生が好転します。
ところが、
この体験が今シーズンまでだなんて!
そのことを知り、
今秋の十和田湖リトリートに
グリランドさんのボートツアを取り入れさせて頂きました。
十和田湖のパワーは、
グリランドさんのボートツアーで体験できます。
より大きなパワーで魂の巡礼を完成させ、
あなたの天岩戸を開かれて下さい。
十和田湖リトリートを通してそのお手伝いをしています。

グリランドさんに感謝をこめて。

聖地十和田湖に呼ばれて

イメージ
インドに呼ばれるという言葉があります。
呼ばれないと行けないの?ではなく、
人には時期があることを言っているのでしょう。
その人にとって今最も必要なものを与えてくれるわけですが、
それには受け取る側に準備が整っている必要があります。
そのパワーを受けとる精神力と体力です。
聖地で過ごす時は、
あれこれ予定を詰めすぎず、むしろ何もしない。
おしゃべりの速度も落として、
ただ静かに感じて時を過ごします。
何もないじゃない?と思うかもしれません。
しかし、確実に事は起きています。
頭で納得できないほど
心の奥の深い部分に起きているので、
わからないだけで
実際は様々な影響を受けています。
肉体もそうです。
筋肉や皮膚という物質のカラダではない部分に起きています。
十和田湖を訪れても、
リトリート初日はまだピンとこないかもしれません。
日常のモードから切り替わっていないからです。
ヨガで心とカラダのつながりを取り戻し
日常のスピードからどんどん離れていくと、
日常的な視界から精神的な視界へ切り替わっていきます。
さらにリラックスしてくると、
繊細な感覚が開き素直さがあふれてきます。
リトリートにご参加の皆様どうしが、
初めて会ったとは思えないように感じるのはそのためです。
友達にも話せなかった気持ちを打ち明けられたり、
見せたことのない表情が出てきたりします。
意識が自分の内側に向かうからです。
日常では自分以外の物事に意識が向いています。
ですから、
なかなかむずかしいのですね、
自分を信じることが。
どうしても、
他人の顔色や意見を伺ってしまいます。
また日常では、
大いなる存在を肌で感じる経験や、

聖地十和田湖リトリートで神々に包まれる

イメージ
日常のデシダルな中から心とカラダを引き離し、

大きな力に包まれてみませんか? 

聖地は豪華なホテルとは異なり、

目に見える娯楽はありません。

つまらないし、飽きてしまうかもしれません。 

しかし、目に見えないものほど力は強く

肌で感じられないからこそエネルギーが高いのです。 

そんな中に入ることで

日常の大衆的な意識が払われ、

清々しい気持ちが心によみがえります。 

スマホに慣らされた物質的な感覚が解放され、

五感が研ぎすまされ、

人間本来の臭覚、直観、本能に目覚めます。 

私たちは聖地に観光地として入っておりますが、

本来は神園です。

入らせていただく

という厳かな心持ちで入ると、

その後の体験が変わってきます。 

聖地から言葉にはできないほど

深い体験を受け取ることができ、

大きな安心感や人生の意義など、

日ごろ気づいていなかったことに気づいていきます。 

日常と同じ気持ちで

観光地に行くように聖地に入っても、

何も感じられないかもしれません。 

神園に入らせて頂いてるのだという謙虚さが、

私たち人間に智慧と力を与えて下さいます。 

十和田湖リトリートには、

ヨガと瞑想を取り入れています。

日常のモードを聖地に合わせ、

聖地に適した五感の状態に切り替えていきます。

 聖地のパワーを受け取る状態にすると、

免疫力や自然治癒力も向上します。 

過去を清算する心の健やかさ、

前進しようとする前向きな感情に後押ししてもらえます。 

このように、

聖地で行う十和田湖リトリートは新たな健康法です。 

聖地と人々がつながり聖地からパワーを得て、

より健康に幸せになっていくお手伝いをしております。 

次回の十和田湖リトリートは、9月6〜7日に満月です。

お後4名様となりました。

只今、 ご予約受付中です。

呼吸を意識するだけで目の前の現実が変わっていく

イメージ
セラピーヨーガに来る方に共通するお悩みがあります。

・周りに気が取られて集中できない、自分らしくいられない

・人がいると気が散る

・ 朝起きた途端ネガティブな思考が始まる

・落ち着こうとするとよけいに疲れる

・気にしないようにすると気になる


 このような切羽詰まった状態になったら、

ぜひ呼吸を使ってみて下さい。

呼吸はあらゆる状況で自分を取り戻すことができる最強のツールです。

しかし日頃の呼吸とは少し違います。

どこが違うかというと、

意識された呼吸であることです。


呼吸は、

心と体という全く異なる働きどうしをつなげています。

心と体のつながりが上手くとれている時は、

気の流れもスムーズです。

ですから落ち着いていられます。

逆に落ち着かないソワソワイライラする。

そんな時ほど、

心と体がバラバラになっているよ

気が乱れているよというサインなのです。

では、落ち着くための呼吸のコツとは?

カンタンです!

意識して呼吸することです。

ムズカしく考えないで意識して呼吸をしてみて下さい。

意識が入った呼吸は気の流れに作用します。

気の流れがスムースになってくると、

次第にバラバラだった心と体もつながってきます。

そうして目を開けると

場所を変えたわけでもないのに、

何か見え方が変わっている。

目の前がハッキリしてくる。

自分の意識で見ている。

そんな感覚があります。

それは内側の繊細な感覚が研ぎ澄まされるからです。

目の前の現実の見え方が変わってくると、

対処の仕方も変わってきます。

何でこんなにリキんでいたんだろう?

頑張っていたんだろう?

戦っていたんだろう?と

肩の力が抜けて楽になります。

実はこんなシンプルなことで自分を取り戻せるのです。

ぜひ身につけてみて下さい。


セラピーヨーガを体験してみませんか?

8月20日(日)10時〜 東京都葛飾区青戸にてレッスン開催

クラス詳細・ご予約

縄文とヨガ vol.2

イメージ
今、縄文文化がよみがえっています。
それは、私たちが次に目指す精神的ひな型となるのが
縄文の意識だからです。
縄文人は縄文様の中に真理を宿していました。
そのため現代人の私たちにとって縄文様は
祖先の智慧として大切に受けとめ、
崇敬するに値するものではないでしょうか。
私自身、佐京窯さんの縄文アクセサリーを身につけるようになり、
縄文人の精神性、平和、愛をより強く意識するようになりました。

佐京窯さんの縄文アクセサリーは、
縄文風ではありません。
専門的に正確に縄文のエネルギーが、
一つ一つ手彫りでデザインされています。
縄文のエネルギーを身につけることで、
縄文時代の精神的豊かさ、真の豊かさ、
平和な人間関係、神性なご縁を
人生に紡いでゆくことと思います。  

画像は、佐京窯さんの縄文アクセサリーを身につけた方々。

縄文とヨガ

イメージ
縄文時代にヨガはありませんでした。
なぜなら宇神を識っていた縄文人に、
「つながるための」何かなど
要らなかったのです。
だから皆んながあの文様を創造できる美意識を持っていたのでしょう。
ヨガは縄文人のように、
神を識る人間に戻すためのツール。
5千年前に天から啓示されました。

聖地と満月のパワー

イメージ
十和田湖と満月。
特別だと思います!
この特別な体験を経験したいと望む方を
お手伝いしています。
行かないとわからない何かがある。
その時はわからなくても、
わかる時がきたらわかります。
聖地十和田湖へ行ってみたい。
そんな夢を叶えるお手伝いをしています。
十和田湖リトリートの詳細・ご予約はこちらのサイトから




8月8日の満月を目前にして

イメージ
スピリットメイトの女神から届いた画像にハッとしました。
これはいつも思い出していた絵です。
これからますます昼と夜が逆転します。
個人レベルから宇宙レベル全次元において。
自身の女性性の目覚めに
これまでの心身ではついていけず、
体に不調を感じたり
今日までよしとしてきた日常に
困惑している人が多々いらっしゃると思います。
「ありのままに生きる」この言葉の
本当の意味をつかんで下さい。

男性のご参加歓迎いたします十和田湖リトリート

イメージ
秋の十和田湖リトリート開催告知当初、

女性のためのリトリートとして公開させて頂きました。

が、時の流れが変わり、

男性のご参加も歓迎させて頂く運びとなりましたことをご案内申し上げます。


今時代は確実に女性性へと返還されています。

それは新たな時代になるというより、

元々そうであった状態に戻ることだと言われています。

縄文文化が甦ってきているのもその一つです。

これをヨーガの世界から解釈すると、

現代は鉄の時代または暗黒の時代「カリユガ」と言われる時代です。

争いが絶えない、

社会に否定的な事件や情報が目立つのもこの時代の象徴です。

しかしこれは落胆することではなく、

黄金期へ復活するための膿出しの時期とも言えます。

この時代に生まれてきた私たちは、

この時代だからこそ選んできている

と言われているのを聞いたことがあるでしょうか。

今この時代を生きゆく力は、

紛れもなく女性エネルギーです。

これは男性にも言えることです。


私たちは女性性と男性性の両方を備えています。

男性性が優位になりすぎると、

男性も女性も同じように生きづらさを感じるようになります。

男性は、

すでに開かれた女性の良き影響を受けて

自らの女性性の開花を促進していくことが可能です。

相手を打ち負かしたり争ったり

威嚇することで自分を押し通した時代から、

相手を受け入れ和解する調和の生き方が

真の強さとされる時代に移行しています。



なんとなく生きづらいと感じているのは、

もしかしたら女性より男性の方かもしれません。

日本男性は特に「男だから泣いたらいかん!」という洗脳が入っているため、

心がブロックされたままの方が少なくないからです。

ともに愛の時代へ向かっていける今この時代に感謝を込めて、

秋の十和田湖リトリートは、

男性も女性もともに進化の船に乗るコースにさせていただきます。

改めましてよろしくお願いいたします。

十和田湖ヨーガリトリート詳細・ご予約はコチラ

体を使ったスピリチュアルレッスン・セラピーヨーガクラス開催のお知らせ

イメージ
頭を使ってスピリチュアルを理解する道を
ヨーガではジュニャーナヨーガと言い、
最高にむずかしい道とされています。
瞑想のラージャヨーガ然り。
ならば、
この肉体の感度と性能を上げ
スピリチュアルな感性に得意な機能に変えていけばいい。
その鍵となるのが、
カラダをどう動かしどう意識するか。
どんな呼吸をしているかです。
セラピーヨーガは、
肉体をツールに意識の目覚めをうながすスピリチュアルレッスン。
筋肉の使い方ひとつが、
意識の目覚めと向上につながっています。
エクササイズのように筋肉を絞りあげたり硬めて、
物質的な感性に低下させてしまうやり方ではありません。
繊細な意識で体を動かし、
愛の意識の発芽
スピリチュアルな意識や智慧の理解に目覚めていきます。

社会生活の中で
物質的意識に低下しすぎた状態から、
精神的意識とのバランスを調整します。
どちらかに傾きすぎると、
バランスを崩し、
不調の原因になります。
体の動きと呼吸、沈黙を行い
日常的に生きる物質的な自分と、
精神的な自分とのバランスをとって頂けます。
初めての方にも取り組める内容です。
皆様のご参加をお待ちしております。


日時: 8月20日(日)10時〜11時40分
場所: かつしかシンフォニーヒルズ別館地下1階 東京都葛飾区立石六丁目33番1号http://www.k-mil.gr.jp/institution/access/sym_access.html
持物: ヨガマット、動きやすいウェア ※ 簡易更衣室有
定員: 12名 残り5名様
料金: 3,500円
ご予約: お名前、ご連絡先をご明記の上、下記アドレスにメールを送信して下さい。info@heartbreathyoga.com 畠山宛
ホームページのお問合せからもご予約承っております。https://heartbreathyoga.com

十和田湖と満月のエネルギー

イメージ
9月〜10月の十和田湖リトリートは、
2コースが満月と重なる幸運に恵まれました。
聖地十和田湖と満月のエネルギーの相乗効果はパワフルです。
十和田湖でないと感じられない満月パワーで、
すでに終わっていることを手放し
女性性を進化させていきましょう。


すでに終わったことや
思い出しても役に立たないことが、
少なからず心の中に存在していると思います。
しかし、
それを保存しておくことにも、
エネルギーを費やしていることを忘れてはなりません。


自分自身の女性性を高めていくプロセスを妨げるものは、
聖地のお力添えで手放していきましょう。
負を祓う浄化のエネルギーが、
過去を手放す勇気を優しく奮い立たせてくれます。
自分の否定的なものを手放すことに、
罪悪感を抱く必要は全くありません。
感謝の気持ちで手放せば、
負のエネルギーは愛に昇華します。
大切なのは何をしたかより、
気持ちなのです。

十和田湖の湖面に映る満月の光に瞑想して
内側から美意識を高め、
魂の愛を意識に目覚めさせていきましょう。
十和田湖の空が晴れることを祈っています。
十和田湖リトリート詳細・ご予約 https://www.heartbreathyoga.com/十和田湖ヨーガリトリート/