呼吸を意識するだけで目の前の現実が変わっていく






セラピーヨーガに来る方に共通するお悩みがあります。

 ・周りに気が取られて集中できない、自分らしくいられない

・人がいると気が散る

・ 朝起きた途端ネガティブな思考が始まる

・落ち着こうとするとよけいに疲れる

・気にしないようにすると気になる


 このような切羽詰まった状態になったら、

ぜひ呼吸を使ってみて下さい。

呼吸はあらゆる状況で自分を取り戻すことができる最強のツールです。

しかし日頃の呼吸とは少し違います。

どこが違うかというと、

意識された呼吸であることです。


呼吸は、

心と体という全く異なる働きどうしをつなげています。

心と体のつながりが上手くとれている時は、

気の流れもスムーズです。

ですから落ち着いていられます。

逆に落ち着かないソワソワイライラする。

そんな時ほど、

心と体がバラバラになっているよ

気が乱れているよというサインなのです。

では、落ち着くための呼吸のコツとは?

カンタンです!

意識して呼吸することです。

ムズカしく考えないで意識して呼吸をしてみて下さい。

意識が入った呼吸は気の流れに作用します。

気の流れがスムースになってくると、

次第にバラバラだった心と体もつながってきます。

そうして目を開けると

場所を変えたわけでもないのに、

何か見え方が変わっている。

目の前がハッキリしてくる。

自分の意識で見ている。

そんな感覚があります。

それは内側の繊細な感覚が研ぎ澄まされるからです。

目の前の現実の見え方が変わってくると、

対処の仕方も変わってきます。

何でこんなにリキんでいたんだろう?

頑張っていたんだろう?

戦っていたんだろう?と

肩の力が抜けて楽になります。

実はこんなシンプルなことで自分を取り戻せるのです。

ぜひ身につけてみて下さい。


セラピーヨーガを体験してみませんか?

8月20日(日)10時〜 東京都葛飾区青戸にてレッスン開催

クラス詳細・ご予約

コメント

このブログの人気の投稿

「人を癒す仕事」やりたくなったら、辞めたくなったら読んで下さい

8月のレッスンスケジュール

感情の浮き沈みが激しい自分が嫌になった時のヨーガ