みんな頭の中の声に悩まされている



4月21日心の解剖学新規スタートしました。

今回は神戸からご参加の看護師さんもいらっしゃいます。

現在、青森・東京合わせて18名の方が受講中です。

受講目的は個々に異なりますがテーマとしてみれば、

智慧に背中を押した悩みの種は皆同じ「頭の中の声」なのです。 

心の解剖学では頭の声の正体を突き止めていきます。

それが何なのか、どこから来て、なぜ頭の声に私たちは悩まされるのか。

頭の声の理由が見えてきたことから、

ヨーガのレッスンに積極的になる方もいらっしゃいます。

心を具えた人間になぜヨーガが必要か。

その理由が明確に解ってくるからです。 



こうしたいと思うと妨げる思考が出てきて動けなくなる。

あれこれ身につけても自信がない自分が出てくる。

自己否定の頭の声が止まらない。

朝起きると絶望的な感覚になっている。

仕事が終わっても仕事が頭から離れない。。。など

頭の中には今ここと関係ないものばかりが浮かび上がります。

目の前の仕事ややるべき事に対する集中やエネルギーを奪います。 


実はそこに手を差し伸べているのがヨーガなのです。

心の解剖学で頭の声の正体を知り、

それを鎮めるヨーガをセットで行えば私たちは鬼に金棒です。

コメント

このブログの人気の投稿

「人を癒す仕事」やりたくなったら、辞めたくなったら読んで下さい

最新版11月のレッスンスケジュール

生きづらさを感じているアースエンジェルたちへ