神さまがくれた呼吸に、マインドフルネス





子育てに悩む40代の女性の方が、

先日ヨーガレッスンに来て下さいました。

ヨーガが心に良いということは多くの方に知られています。

しかし選び方までは知られていません。

ですから、

近所にあるとか手頃な受講料とか

有名なスタジオや協会というのを頼りに探すことになると思います。

ヨーガが心に良いと聞いて、

ホットヨガやアシュタンガヨガをやってみた。

運動したスッキリ感は得られるけれど、

自分の中のイライラ、もやもや、悩みは止まらなかった。

そんな時、当H.Pを見つけてくれたとのこと。 

ポーズを沢山やって汗かいてその時は良いけれど、

家に帰りその興奮が沈むと潜んでいたイライラがヌっと顔を出してくる。

だからまた激しい刺激を自分に与える。

イヤな事を忘れた感覚になれる。

でも悩みが消えたわけじゃない。

この繰り返しをしてきたら無理なポーズがたたって腰を痛めた。

ヨーガで心を良くするつもりが

なんだか悪循環になってしまった。 

そんなお悩みを抱えている人はたくさんいます。




ヨーガで自分の身体に耳をすませていると、

時々泣きたくなることがありませんか?

それが何かはわからないけれど、

胸から込み上げてくる何かがあることに自分で気づき、

それが自分自身の火のついた頭を冷静さに導いていく。

それは素直さ。

素直さに立ち返れた時人は緊張がゆるんで、

胸が温かくなり泣きたくなる。

我慢しないで泣いてほしい楽になれるから。 

「私の頭の中こんなにも考え事だらけなんだ…って、気づきました。

今まで次から次にただポーズをこなすようにこなすようにやるばかりで、

自分を感じる!呼吸を意識する!ゆっくりする、間をおく、

なんてやったことがなかった」 

日常生活は時が流れ揺れ動くもの。

様々な人の思いが渦巻くところ。

それに流されるのは悪いことじゃない。

けれど、

巻き込まれて自分を見失うと人に優しくできなくなる。

これが引き金となって心にもカラダにも悪循環がはじまる。 




勇気を持って忙しいコマを一旦止めて、

あなた自身立ち止まってみて下さい。

立ち止まってしまうと日常に戻れないのではないか?!

仕事に対応出来ないのではないか?!

私だけが楽になっていいのか?!

不安だと多くの人が言います。

それは、

立ち止まることから得られる本当の力と優しさを

知らないからこそ現れる小さな恐れ。



頭で考えると出てくるものは疑いと不安ばかり。

信じる必要もなければ疑ってかかる必要もない。

感謝の心で受け止めてみるのはどうだろう?



ヨーガの流れに身をゆだねればいいのです。

肩と首の鎧が解けて頭の声がやわらぎ、

自分自身の呼吸にマインドフルネス。

 とても女性らしいたしなみだと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

「人を癒す仕事」やりたくなったら、辞めたくなったら読んで下さい

出会いの季節6月のレッスンスケジュール

感情の浮き沈みが激しい自分が嫌になった時のヨーガ