筋トレよりストレッチが良い理由



良いストレッチしていますか?

今日はストレッチから心と身体、生き方が変わっていくお話をします。

私の体験談ですがよろしければご覧ください。 

最近のヨーガは女性の筋肉を酷使するポーズがあるので、

実は逆効果を招いていることが多々あるのです。 

今日はその点をプロの視点からお伝えします。



ここで一つご質問です。

動いた方が効く、痩せる!と思い込んでいませんか? 

筋肉は使い方や動かし方を誤ると、

よけいに関節の動きを固めてしまい

結果ゆったりできない心と身体を造ることになるのです。 



では、プロはどうするかというと

2つのことを大切にして健康で幸せ感あふれる身体を保っています。 

関節の動きをなめらかにすること。


呼吸と行うストレッチ。

 この2つです。 

ストレッチがきちんとできている身体であれば、

あちこち痛くなることもありません。 



腕は肩からではなく身体の中心からス〜っと伸ばすように、

背中を意識して挙げてみて下さい。

信じられないほど楽に上げることができます。







日常の中での身のこなしもしなやかになって、

スーっと姿勢もきれいに見えます。


 

身体の軸を意識するとバランス力が身につきます。

足腰が安定すると、

しなやかで折れない心になります。

たとえ折れても大丈夫。

竹のようにしなやかに起き上がってくるようになります。 



専門家の間では大切な2つのこと。

一般的にはガンガン動いた方が効く

という思い込みがあるため、

なかなか信じがたい話かもしれません。 



普段生活が忙しく、時間に追われ、

激務の方であればあるほど

筋トレや激しいヨーガより、

上質なストレッチを頑張らないで行うこと。 

要は簡単!

その方が心も身体も強く美しく、

健康になるからです。

ストレッチ生活はじめてみて下さい。

コメント

このブログの人気の投稿

「人を癒す仕事」やりたくなったら、辞めたくなったら読んで下さい

9月のレッスンスケジュール

感情の浮き沈みが激しい自分が嫌になった時のヨーガ