ヨガを仕事にする感動と喜びをあなたへ



陽が長い日が続いているそうです。

ニュースで言ってました。

つい先日は長雨で寒かったのに

車を運転していると暑くて窓を開けているほど気温が高い!

今11月なんですよね・・・

今日は11月6日。

あと3か月で私の40代は終わりを迎えます。

今からちょうど10年前の私は初めてのインドにいて

39歳から40代をヨーガの聖地リシケシで迎えました。

あれから10年も経ったなんて信じられません。

バカと言われるほどヨーガに尽くした10年でした。

その間失ったものも多々あれど・・・(苦笑)

なんでこんなに愛おしく思えるのか不思議です。



そうして自分の年齢を意識した時

フッと力が抜けて笑ってしまいました。

自分の死をどこかで意識したのです。

平均寿命80年と言われるなら

私はこれまで生きてきた半分ももう生きられない。

何しよう?

人生をかけて研究してきたヨーガでしょう。

私が残せるものと言ったらヨーガです。


私には今ある一つの想いがあります。

中高年のヨガインストラクターを増やす計画!!

ヨガ求人広告を見ると募集年齢ギリギリ35歳まで。

30歳と言うところもあります!!


ヨーガを教えるのに30代は若すぎます〜〜〜!!

40代でもまだ若いなぁ・・・と思うほどです。

なぜなら、

心と体に関わるということはその人の人生や生き方に触れることです。

人生経験がどうしてもモノを言う仕事です。

50代から目指す仕事じゃないかと思うのは私だけでしょうか?



世間では、ヨガインストラクターの年齢層がお若い方を対象としているため

私のような年代の方々が素晴らしい先生になる素質をお持ちでも


多くの方が「私にできるかしら・・・」と謙虚に遠慮されています。

本当はそうおっしゃる方が一番向いていたりするのです!!



50代からでも目指せるヨガの仕事をご提案することが

これからやりたいことです。



ヨガを仕事にする魅力を伝えていきます。

こちらのブログと一緒にアメブロも

これからどうぞよろしくお願いいたします。










コメント

このブログの人気の投稿

「人を癒す仕事」やりたくなったら、辞めたくなったら読んで下さい

12月のレッスンスケジュール

生きづらさを感じているアースエンジェルたちへ