十和田プリンスホテルにてセミナー開催します



         
【目 的】
現在の十和田湖はかつての信仰の湖の歴史は忘れ去られ、

地元の方でさえ聖地であったことすら知らないのが現実です。

十和田湖の史実の原点を知り、

この地をなぜ何祖坊一派が聖地として開山したのか。

そしてこの地が何故人々を魅了してきたのか。

改めて考えてみるセミナーとなります。


【内 容】
東北巨木調査研究会 会長 高渕英夫

しるばにあっぷる編集長山本光一

陶芸工房 佐京窯の佐京三義が、

聖地としての十和田湖・青森の不思議な世界・1万年平和が続いた縄文時代について語り、

その魅力に触れるセミナーを開催いたします。


【スケジュール】
当日は十和田湖の「禊ぎの里」淵沢に集合し、

十和田信仰について高渕英夫が現地をご案内しお話をします。

ランチと講演の会場は十和田プリンスホテルです。

幻想的な湖を目前にした緑一色のプライベートガーデン、

ご参加者様どうしの親睦を深めながらのランチタイムをお過ごしいただき、

あおもりの不思議な世界と縄文に触れるお話をお楽しみ下さい。

そして最後に、

皆様に呼吸の素晴らしさを味わって頂きながらの

閉会を迎えたいと思います。


日 時:2017年6月25日(日)小雨決行

行 程:
9:30 聖地十和田湖の入り口にある「禊ぎの里 淵沢」レストパーク淵沢・大町桂月の歌碑前集合。講師 東北巨木調査研究会会長高渕英夫がご案内・説明による国指定天然記念物「法量のイチョウ」「白蛇大明神」「山の神神社」~日本一のブナの巨木「森の神」

11:00 「森の神」より十和田プリンスへ移動

11:30 十和田プリンスホテルにてランチビュッフェ十和田湖畔の芝生、遊歩道の散策をお楽しみ下さい。

13:00 ホテルセミナー会場へ移動

13:10 講演「あおもりの不思議な世界」
      講師 しるばにあっぷる編集長 山本 光一

14:10 講演「よみがえる縄文の美」
      講師  陶芸工房佐京窯 佐京 三義    

14:30 講演「椅子に座ったまま行う呼吸法」
      講師 畠山 桂子(JUNA)

14:50 終了

15:00 解散
行程により、お時間が多少前後する場合がございますのでご了承下さい。

持ち物:雨天の場合雨具

参加費:5,000円(ランチ代込み)

定 員:25名(現在10名申込あり)

申込先:青い森のヨガ・担当 畠山 桂子

メールに①~③をご記載の上、下記アドレスにお送り下さい。

参加費は事前のお振込になります。

ご入金の確認をもちましてご予約完了となります。

①件 名 「十和田湖セミナー」 
②お名前
③ご連絡先

送信先: info@heartbreathyoga.com  畠山宛


申込期限:6月10日(土)

※問合せは「しるばにあっぷる」山本までお願いします。

コメント

このブログの人気の投稿

「人を癒す仕事」やりたくなったら、辞めたくなったら読んで下さい

10月のレッスンスケジュール

感情の浮き沈みが激しい自分が嫌になった時のヨーガ