カラダは心の状態をあらわすサイン





霞ヶ関でお役人をされている40代の男性の方が、

本日午後セラピーヨーガ個人指導に

奥様とご一緒にお越しくださいました。 


国会開催期間の激務にお疲れの状態をご心配されての

奥様のお優しいお心遣いからでした。 


深夜零時をまわるご帰宅でも朝は同じようにご出勤され、

週末にお家で休まれてもかえって体が重くなり頭が痛くなる。 

朝目がさめると腰に痛みを感じ、

イライラするとのお声を傾聴しておりました。 


疲れると甘いものが欲しくなるのは女性だけではなく

甘い菓子パンやスナック菓子など、

いわゆるジャンクと言われる味覚を欲する働き盛りの男性は少なくありません。 

それらの食べ物をやめる

という無理な解決法をとるのではなく、

その味覚を欲する脳の状態を健やかに変えるのがセラピーヨーガです。 

呼吸と心、姿勢のつながりを真摯にとらえてみませんか?



疲れると刺激物が欲しくなったり食欲が乱れる。

この状態も心と密接に関係しています。

ご自身の心とカラダの健康のために

セラピーヨーガの知識と実践方法をわかりやすくお話して、

実際にご自身のお体で体験していただく

体験型セミナー参加者募集中です。

ご希望の方は、こちらから詳細をご確認いただけます。





コメント

このブログの人気の投稿

「人を癒す仕事」やりたくなったら、辞めたくなったら読んで下さい

出会いの季節6月のレッスンスケジュール

感情の浮き沈みが激しい自分が嫌になった時のヨーガ