子供と木の命を守るため、あなたの呼吸の力をかして下さいませんか?




私は2009年にインド大使館より

1年間のヨガvisaを許可されインドで暮らし、

ヨーガの心の科学の研究に尽くしました。

そして今日本でヨーガを教えています。

本当のヨーガを実践していくと、

自分の小さな悩みなど超え、

意識が他の命へ向かうようになります。

人のために自分を突き動かす、

天の計画を実行できる人間に至らしめるのが

宇宙のメッセージであるヨーガ本来の目的です。

ですから、

実行力の源「健康と若さ」という内なる財産を手にできるのです。

しかし、

日本はストレス社会でまだまだそこまで追いつきません。

人々は

日々の仕事の疲れと人間関係の悩みでいっぱいです。

そんな日本は、

ヨーガにだいぶお世話になってきました。

あ〜楽になってよかった。

健康になってよかったと利己的にヨーガを使っても、

結局またもとの身心に戻ってしまいます。


あなたがヨーガで楽になったその幸せを

世に還元して下さい。

これが本当の幸せの循環です。

ヨーガはそれを望んでいます。


私は今あるプロジェクトを計画しています。

そのために、

青い森のヨーガFacebookページを立ち上げました。

https://www.facebook.com/blueforestyoga/


それは、

インドの子供たちの救援活動を支援するものであり、

東北の木を守るための計画です。



人間が多くの悪事をもたらしても

地球が今こうして保っていられるのは、

木の精神性の高さがあるおかげで

低下した人間の意識とのバランスがとれているからです。

精神性の高い巨木は東北に密集しています。

しかし知られていません。

これを知っている人達から継承されていかなければ、

まだこの世界で生きる私たちは多くの財産を失います。

それには、

あなたの呼吸の力が必要です。

なぜならあなたのそれは、

神様がくれた呼吸だからです。

コメント

このブログの人気の投稿

「人を癒す仕事」やりたくなったら、辞めたくなったら読んで下さい

出会いの季節6月のレッスンスケジュール

感情の浮き沈みが激しい自分が嫌になった時のヨーガ