疲れるだけのエクササイズから潤いのヨーガへ



晴天の日曜日、

ご夫婦でヨーガにいらして下さいました!

初回が大晦日。

そして、今回が2回目です(*^_^*)


奥様は、キュートなバッグと一緒に毎週いらして下さってますが、

日曜日はご主人さまと一緒のパートナー・ヨーガなんです。



いいな~。

二人でポーズとったり、呼吸を合わせているお姿が

本当に微笑ましい。

気づかないところで、深いコミュニケーションになっています。

重ねていくうちに、深い絆になっているね。

またお二人で、いらしてネ♪


本当に時代は変わり、余暇のエクササイズも変わりましたね。

20年前なんて、余暇の運動といったら

ガンガンやるものばかりでした。

私が先頭切って教えてましたから・・・(^^ゞ


それが今では、ヨーガです。

体は本当はね

キツ~イ運動より、適度がいちばん効くのです。


でも、皆さんの中には神話があって

汗かけば痩せる、ガンガン動いた方が効くという

思い込みがあります。



だから、ゆっくり動くことが許せない~って

ガンガンにやってしまう方が多いのですが・・・

感覚が鈍感になってしまっていると、

ガンガンにやらないと「やった」感が得られないので

ツライ感覚を「やった」と勘違いされているのです。



そのやり方は、かえって活性酸素を生み出すだけで

アンチエイジングの逆効果。

サビのもとなんです。



ガビガビ錆びて干からびていくより、

しっとり、潤いという表現があるように

女性には水の要素が大切なのです。

それを育てていけるのが、ヨーガなんですよ。



私、エアロビ時代は信じられないくらい声がガラガラでした。

ニューハーフですか?っていう声をしていたんです。

29歳の時にその世界をやめてヨーガをしてから

今の声に変わりました。

この声が、ヨーガの「水」の部分を強めてくれる何よりの証拠です。

まさか、30代になって声変わりするとは思いませんでした。


疲れるだけのエクササイズは

体には疲労感があるから「やった」感覚にはなれます。

でも、脳はいっぱいいっぱいの状態です。

脳が疲れると、体も疲れて老化が早まってしまうのです。



ヨーガがほど良い運動になると思います。

ゆっくり呼吸をしながら、感じて動きますでしょう?

あれがいいの。

気持ちいいな~って感じるそれが、

一番いいの。

それだけで女の人はキレイになっていけるものなの。



※2月のレッスンスケジュール公開しました!

ヨーギニー養成スクール

コメント

このブログの人気の投稿

「人を癒す仕事」やりたくなったら、辞めたくなったら読んで下さい

10月のレッスンスケジュール

感情の浮き沈みが激しい自分が嫌になった時のヨーガ