幸せへ幸せへと一歩一歩向かう私になる




美しい音楽や自然の音、きれいな言葉で心を満たして自分を幸せな気分にしてあげましょう。


そうしていると、どんどん幸せを感じられる心と体になります。


鈍い音の音楽や電磁音、否定的な言葉は必要なければ控えます。

自分の思考が最も自分を傷つけてしまうから、気をつけて下さい。


心が幸せになると、体温が上がって全身を川のように血が流れ、健康になるのです。


ヨーガは、単に体が丈夫になることだけを目指すのではなく、幸福力のある心と体にしていきます。


〜無残にむしり取られても、その中で香りを放っている花のようになりなさい〜  



この花のように、ヨーガを行っていくと、人生に何があっても乗り越えていく強い心と柔軟な体を持った女性になるのです。



ヨーガを丁寧に行っていく人たちには、少しずつ変化があらわれ、小さな事に動揺しなくなります。

安定感がそなわってくるからです。


また、レッスン中は常に呼吸を意識するため、体の抵抗力が増して気力もついてきます。


単に体が元気なだけではなく、内面も同時に育てていくヨーガだから、心の潤いもそなわるのです。




あなたは、もうヨーガをお始めになりましたか?

コツコツ続けていますか?

きちんと定期的に実行している方は、本当に変わっていかれます。

気まぐれやその日の気分でたまにやっても、あまり期待できません。


心と身体を変えたい方は、どうぞ今すぐにでも変えることを始めましょう!


「時間ができたら」なんて考えていませんか?


今始めたら、実現して幸せになる日をもっと早く楽しめるのです。


ネットで色々調べたり探していても、身体はどんどん硬くなっていくだけだから、ジッとしているより身体を動かした方が早いですよ。

身体を動かして呼吸をして下さい。


ガチガチの身体で浅い呼吸では、大切な答えは引き出せません。


ひらめくのも今ここを切り抜けるのも、よけいな力が体から抜けている時です。

身体が開かれ、深く安定した呼吸がある時なのです!



多くの方がこのことを知らずに、どうにかならないかと頭で考えてばかりいるのです。

今ここを変えたければ、ジッとしていないで、まず身体を動かすことです。




悩みや不安、どうでも良い事にエネルギーを使ってしまわないように気をつけて下さい。

そこにエネルギーを使ってしまうと、いざ自分を変えていこうとする時に身体がついてこないのです。

ですから、変えていこうとする時期に、なぜか体調が悪くなる人が多いのです。




心と体が幸せの方へ向かっていくように変えていくと、生きている実感と幸せを感じられる力強い人生が待っています。


今がどうあっても、幸せで力ある人生に適した心と身体にしていくことは、いくらでも可能です。

方法はすでにありますよ。

とりあえず、ヨーガをしばらく続けてみて下さい。

心と体から力を抜いて、柔らかくして開きましょう。


開かれた人のもとには、シンクロも引き寄せも、インスピレーションもたくさん降ってきます。


自分から動かなくても、物事の方からやってくる自分になりましょう。


そして、やって来たら躊躇せずつかみなさい。

そのために、ヨーガで心を鍛え、体を準備しておいたのです。

いざと言う時に、心の力を発揮して事を成し遂げなさい。

必要な場所へ体を使ってすぐに動いていきない。



その夢から早く目を覚まして、本当の人生を生きていくのです。


コメント

このブログの人気の投稿

「人を癒す仕事」やりたくなったら、辞めたくなったら読んで下さい

9月のレッスンスケジュール

感情の浮き沈みが激しい自分が嫌になった時のヨーガ